明るいあした torizoh.exblog.jp

センスネーゼの王。イケてなくても生きていく!


by torizoh
プロフィールを見る
画像一覧

冬物洗濯から今後の課題

昨日今日とお天気が良く、暑いくらいです。
こんないい天気ならガンガン洗濯したいところですが、いかんせん洗濯竿がない。干す場所が足りません。
この状態にも慣れましたが、それでもたくさん干す場所があればなーと思ってしまいます。
そんなことを言いながらも、今日も場所をやりくりし、冬物や厚手のものを洗濯しました。

まだセーターや旦那のダウンなどの上着が残っていますが、冬物を片付けるめどはつきました。
冬物の見直しもしなければ。
この冬は寒かったですよね。って、今日の天気からは想像がつかないですが。
その時に思いました。やっぱり暖かいセーターがほしい!!と。
最近はセーターもアクリルやポリエステルのものが増えてきたように思います。冬もそこまで寒くなく、おまけに建物は暖房が効いている…。別に洗濯しやすければそれでもいいかな、と思い始めていました。が!、が!しかし、この冬は寒さが乗り切れないと思いました。
年齢のせいかもしれません。
今までもウール100%のセーターを買っていましたが、先ほども書いたように最近は化繊の混紡が増え、私もたまに買うようになりました。だが、冬はこれじゃーだめ!乗り切れない!寒さがオバサンには堪えました。
この先同じような寒い冬があるのか、あるいは暖冬続きになるかわかりませんが、素材をもう一度考えようと思います。
化繊のあったか下着を着ますが、綿100%のも着ています。これはかゆくなるからです。
体もいろいろ不都合が出てくるし、流行のみならず環境も変わります。
シーズンの終わりにしまいながら、次どうするか考えたいと思います。

それにしても…10年も片づけずっとやってて、どうなのよ?と時々思います。
汚部屋って、本当はどのくらい(程度)から「汚部屋」認定されるのでしょうか?
ブログを始めた10年も前からでも、有機系汚部屋ではありません。水回りはそれなりに掃除しています。部屋もまあまあ片付いているんじゃないでしょうか。あ…当社比基準で甘い判定かもしれません。すみません。
確かに、物が多くて捨てられない性格でした。そういう意味ではしっかり「汚部屋」だったと思います。
今はどうかと聞かれると、残念ながら「ガンガン捨てられます」とは答えられません。
ですが、以前より捨てられるようになりました。途中で失敗し(服)リバウンドしたけれど、軌道修正しつつあります。「まだ多い」けど「多すぎ」までは至ってないと思うんですが…。これまた甘い判定です。
この「住むには困らない程度の、掃除や片づけは普通で、少し物が多めの家」という微妙なところが、ガンガン捨ててすっきりした家になりきれない原因かもしれません。掃除はそこそこしているので、現状維持できればいいとどこかで安心してしまうのでしょうか。あと、センスがないので素敵なおうちは「無理!」と諦めているのも関係するかもしれません。

もう一つ踏ん切りがつかないのと、とりあえず何とかなってるというので、停滞しているのだと思います。

何もかも捨ててしまうのもどうかと思うし、多少は生活の潤いも楽しみもほしいです。しかし、この先年を取って無理ができなくなることや、ずーっと転勤がないので、次の引っ越しは大変だろうし(物がたまって)、中だるみを何とかしたいと思います。…うーん、10年同じこと言ってるかも(汗)。

今までは、「毎日の生活に支障なく、そこそこをクリアー」してたのでいいとしよう。
問題は「今後の人生において」この量が適量がどうかってことを、わかっていながら放置していることなんだわ。
わかっているだけに、痛いです。もう少し減らさないとな。
ついでに、脂肪もどんどん捨てたいけど、それが一番難しかったりします。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2018-03-29 16:48 | 片付け | Comments(0)