人気ブログランキング |

明るいあした torizoh.exblog.jp

センスネーゼの王。イケてなくても生きていく!


by torizoh
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

引っ越し前の注意点 1

引っ越しの話です。

ラクに引っ越しをするにはひとえに「捨てる」ということにつきます。
自分ではかなりの物を捨てたつもりでした。実際そうだと思います(当社比ですが)。そしてもっとラクに引っ越しが終わるはずでした。でもそんな気がしません。その原因はなにか?

今回は転勤と聞いた時点ですぐに物を捨てだしました。
幸い去年まで住んでいた(先月までというか)ところは、ごみ出しが比較的簡単で、資源ごみも燃えないゴミも週に1度収集がありました。これはすごく助かりました。それでも1か月ちょっとだと4,5回なので、勢いを付け悩んだら捨てるようにしました。
そして今回は旦那も協力し、2回もクリーンセンターに運ぶこともできました。

こんな風に今回は「捨てる」ことを意識して頑張ったつもりでしたが、「まだまだ甘かった」
そのことに少し驚いています。厳しいなー。
一部屋、いまだ行き場が決まらず物が積みあがって困っています。
どれくらい捨てたらいいのか、どれくらい物を持ちすぎているのか。

我が家はストックが多いです。
引っ越しが決まる少し前にやたら物を買い込んだ時期がありました。消費税前の買い溜めというよりも、11月に旅行や実家に帰ったときにいろいろ買ったりもらったり、その後もその勢いで買ってしまい、増えたように思います。消耗品はそのうちなくなるから、これは…まあセーフとします。

もう一つの原因は、この1年で服をたくさん買っていたことです。まだ新しいのでホイホイ捨てられません。
新しい家にクローゼットはありますがとても狭く、箪笥二つ分の物を収納することはできません。
もちろん服もいくつか処分しました。でも足りなかった、記憶よりも現物の新居のクローゼットは狭かった。リノベで無理やり作ったクローゼットなので、区切られておりそれがネックだと後から気が付きました。
箪笥にはかばんやアクセサリーなどの小物も収めていましたが、引っ越し先はその行き場がありません。これも「いくつか結構捨てたのに」、です。
これらが組み合わさり、先日アップした写真のように行き場がない物があふれているわけです。

敗因は私の読みが甘かったということと、偶然にも服も消耗品もたくさん買い込んでしまったことです。予定では1,2年もすれば服は整理し、消耗品はそれより早く適量に収まっていくはずだったのに「物の量がピークで引っ越しになった」のです。

で、だ。
引っ越し前の下見で、私のように「記憶では…」と新居の正しいサイズをわかっていないと大変なことになります。
何もない状態で見る家と、物が入った後では違いが出てきます。
うちの場合一気に何軒か家を見てすぐに決めないといけなかったので、判断するポイントや、どの家がどうだったか記憶がごっちゃになりがちです。だからメモをしたはずが、あとで見ると自分でも微妙な書き方で…(おいっ)

メジャー持参で気になる部分は測りましたが、戸の開閉や、天井の高さが違う(クローゼット内の収納が変わる)ことなどで、頭の中で考えた収納や配置の通りにはならない場合もあります。
カーテンのサイズやクローゼットや押し入れに衣装ケースを入れるために念入りに測った部分もありますが、それ以外の違いも気を付けたほうがいいです。
*メモは後日見てもわかるように書く。時間や不動産屋さんを気にせずその場できちんと書くべし。
*メジャー持参で高さ、幅、奥行きなど測る。扉の開閉でサイズが多少変わる場合もあるのでしっかりチェックしメモするといいと思います。
他にも天井の高さ、天袋の大きさ、棚の有無、部屋のデコボコなどもきちんとチェックし、必要なら測っておくこと。
クローゼットの中に一部でっぱりが(数センチであっても)ある場合など注意が必要です。
入れるつもりのものが入らなかったり、衣装ケースの引き出しが開けられないなどの不具合も起こります。

私の失敗から参考になればと思います。

私のように物が多い場合や、今あるもの(家具や家電)を持っていくつもりの人はサイズは重要です。入るかどうか、そこに置けるかどうか変わってくるからです。
そう思うと、物が少ない人や全部捨てて新しく買い替えるという人はどんな家でも気にせず、「どーんどこい!」なんだと思います。
私もその域に達してみたいものです。まだまだだ…



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2020-01-28 17:40 | 片付け | Comments(0)

今年は…引っ越しました

2020年、今年もボケ防止に、滞りがちですがブログを続けていけたらと思っています。

年末年始怒涛の如く引っ越しを終え、新しい場所での生活が始まりました。
まだ慣れないことも多いです。街はもちろんですが、家にもまだ慣れていません。照明スイッチの位置やドアの違いなどで戸惑うことがあります。前回もそうでしたが、間取りも自然と体が覚えていくものなんだと改めて感じています。

引っ越しは済みましたが…去年の引っ越し劇も少し書けたらと思っています。
なんせ自分的にはかなり捨てたし頑張ったと思うんです。写真を撮る余裕もなかったけど、多少ある写真で検証したい(笑)
そしてあんなに捨てたのに(当社比)、家のサイズが小さくなり間取りが変わったとはいえ…


物で溢れているのはなぜ??
今年は…引っ越しました_f0116173_00555671.jpg

おまけにハンガーラックを買う羽目になり、箪笥を捨てた意味はあったのかと悩みました。
しかしこの狭い部屋(入口から撮ってます)、箪笥があと二つあったら圧迫しかない。
ハンガーラックを箪笥に置き換えても、もう一つ箪笥を置く場所はどこだろう?部屋の大きさから考えると、デコボコにしか置けそうにないし。そりゃー無理無理!ギュウギュウですよね。そう思うとやっぱり捨ててよかったのか。

予定では箪笥&ミシン部屋になるはずが、ミシンを出せる場所がない…かも…。布を裁つ広さの床もない。
なのに、和ダンス横のスチールラックには布がギュウギュウ詰め込まれてます。布、どれだけあるねん!?買いすぎ!!
更に段ボールのまま、行き場がない物たちもあるし。

「おかんあーと」する以前に物が多すぎて身動きが取れません。

あれだけ捨てたつもりでしたが、この物置部屋を主に「物多すぎ。まだまだ捨てたりなかった」とまだまだ引っ越し後も片付けが続くようです。
う~ん。
今年も頑張らねば。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2020-01-23 00:41 | ご挨拶 | Comments(0)

あと数日というのに

前回までは写真を撮る余裕がありました。
最初は「まだ早いかも?」と思ったのは錯覚で、今や焦りに焦っております。あと数日後で引っ越し!
写真を撮る余裕はすぐになくなりました(笑)
ですが少し撮ったのは、引っ越し後落ち着いてからでも披露したいと思います。
誰もそんなのいらないかもしれないけど。自分の中で箪笥を処分した記録というか記憶というか。



あと数日で引っ越しという現状はこんな感じです。
あと数日というのに_f0116173_23135231.jpg
カーテンもとりました
段ボールは少ないように見えるけれど、ドアのそばに2列になって山積みしてます
そして見えない部分は
あと数日というのに_f0116173_23153665.jpg
色々溢れているし


一見きれいに見える?リビングも、隠れて写真に写っていない部分は、実は大変なことになっていたりします
あと数日というのに_f0116173_23221232.jpg
テーブルも洗濯物の仮置き場となってる


最後まで使うものがこまごまとあって、なかなか詰められません。が、本当は段ボールが足りないような気がします…。だから進まない?10枚追加でもらったというのに!!
当日詰める分の段ボールがあるのかと、実はヒヤヒヤしています。そしてまだまだ片付いていないものを見ると焦りまくりです。
今?…うーんちょっと現実逃避かな。と言いつつ現状を書いていたら嫌でも逃避できませんが。
更に荷ほどきの時の方がずっと難航しそうな気がします。というのも、戦力外通告の旦那が日曜日に手伝ってくれたのはいいけれど、私が思うのと違うように段ボールに入れるのです。私は今ある場所ごとに段ボールに入れたいのですが(そうすると一つ開けたら、その場に全部おさまる、はず)、旦那は段ボールの隙間を見て、関係ない場所の物も詰めているようです。開けたはいいが、それどこのよ?ってなるような嫌な予感しかしません。ピンポイントであれを使いたい!と思っても、その段ボールに巡り合える確率は低そうです。
一番厄介な諸々の手続き、忘れていないか、それも心配です。

本当に無事にできるのか。
頭で順序立てて考えているのと、実際にやってみるとでは大きな差がありすぎますね。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-12-23 23:37 | 片付け | Comments(0)
捨て作業の初期なので写真があります。
徐々に余裕もなくなってくるので、いつまで写真があるのかわかりませんが…

段ボールが届く前のことです。
まずは「ごみを捨てないといけない」「捨てられるうちにすてないと!」ということが一番に頭に浮かびました。
12月です。世間でも大掃除をし、要らないものを捨てるおうちもたくさんあります。ごみ収集も年末年始は休みになります。となると、早めに出さねば!手のかかる大物ごみからやらねば、と考え作業を始めました。

次の家も似たような間取りですが、一回り小さい。
引っ越しの度悩む箪笥と食器棚をどうするか。父が買ってくれたのですが大きすぎて、ずっと悩んでいました。
悩んだ末、今回箪笥2竿を処分することにしました。
食器棚も考えましたが食器を全部捨てるわけではありません。処分するにしても今より小さい食器棚は必要で、それもぴったりの棚がすぐに見つかりそうにないし、今回は見送りました。

私が箪笥を処分する…以前なら考えられないことですが、少しずつでも持ち物を処分しようという気持ちの表れだと思います。


2竿のうちの小さめに箪笥は旦那が使っていました。
次の家では作り付けのクローゼットに入れてもらうことにします。
これがその箪笥です。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23171075.jpg
作業前に「いままでありがとう」と言いました



一人で解体します。
用意するものはドライバー・金づちです。
軍手とビニールシートや古いバスタオルなど床に敷いて養生するものも必要です。


まずはドライバーで扉のねじを外し、扉を外します。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23371453.jpg
この箪笥は上下に外れるタイプなので上の部分をおろします。扉だけでもすごく重かったので、この作業は腰痛持ちは要注意です。
上の部分を解体するのはバールやノミみたいなものがあると便利なのですが、生憎ないのでマイナスドライバーで代用しました。天井部分の板を外すのにドライバーを差し込み、金づちでたたいていくと隙間が空いていきます。


捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23391540.jpg

隙間ができました
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23445607.jpg
これを左右両方に行います。
緩んできたらあとは揺すりながら金づちでトントンと下から叩き、金づちの反対部分のひっかける部分を差し込み、バリバリと持ち上げますと
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23472696.jpg
天井部分が外れました。
次は縦の?部分も外します。ここは揺すっていくと緩んでいくのであとは私自身の力で。
ああ、体重があるって素晴らしい。こんな時しか感謝できません。
足を乗せ体重をかけて揺するとバキッと外れます。

捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23540684.jpg
こんな感じで解体していきました。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23582188.jpg

下の部分にいきます。
引き出しの部分はこのようにしっかり組み合わせて繋がっているので解体せずこのまま捨てます。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23585569.jpg
それ以外の部分は、上の部分を解体したような感じで板を外していくように分解していきました。

捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00001300.jpg
私、今までの仕事、なんか違っていたような気がしてきました。
こういうこと向いているのかもしれない(笑)
これくらいの作業で「もしや匠の技があるのでは」と勘違いする素人は困りますな。
でも一人で解体できると分かったことは大きかったです。



箪笥の部分が空きました

捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00085517.jpg

隣に少し見えているカラーボックスも捨てました。
旦那の服は和室に一時避難。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00103195.jpg
和室にズラズラ服が並びました・・・
ちなみに今もこの状態です。


その後段ボールが届き、
箪笥の隣のカラーボックスに入れていたもの、作り付けのクローゼットの中身も出しだしたら
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00133648.jpg
(この時はまだ作業途中)







部屋はカオスになりました・・・

捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00123009.jpg

しばらくやる気がなくなって作業が止まったのは言うまでもありません。
ごみ袋がいくつかできたけど覚えていません。




他には古いCDコンポも捨てました。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00175987.jpg
右上にあるのは今は幻・化石のMDでございます。
イタリアの歌手のMDがありましたので捨てる前の日、そのMDをずっとかけていました。
本当に10年ぶりくらいでMDを聞きました。
一日納得して聴いたのでさようなら~。今はyoutubeで探せば見つかる便利な世の中になりました。
何枚か残っていたMDも全部捨てました。
CDを聞こうとしたら「ぶーーぶーぶー」と唸るような音で開きません。
あれこれ差し込んで無理やり引っ張ってみたら(力技は得意です)
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00243628.jpg
CD発見!!!
詰まっていたのか!!
それもいつからだったのか覚えてないじゃないか!


これも別のイタリア人ジョヴァンニ・アレヴィのCDでした
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00252526.jpg
好きなくせにいつ聴いて詰まったかも覚えてないなんて。よかった捨てる前に見つかって。
パソコンにも入れてありそっちで聞いていたので、CDのことを忘れていたみたいです。
本当に何年もこのコンポを使っていないことが分かります。

イタリアつながりで昔々の10数年以上前のイタリア語のテキストも捨て。
捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_00293679.jpg
posso assaggiare?
味見できますか?
             これは覚えておいてそんはありませんぜ!
             実際使いました
             他は忘れました…



同じようにもう使わないというか使えないシリーズでカセットテープも捨てました。
今から20年以上前の20世紀に(なんと!)イギリスで買ったもの

捨て作業 さようなら箪笥その一_f0116173_23202525.jpg
一度くらいしか聞いてない・・・
私の英語力が低いのもよくわかります・・・イタリア語もですが。


こうして思い出として残してあったものも、今の時代にそぐわなくなった物も、残してあったけど要らないと思うものは捨てていきました。

壊した箪笥の中身の服は作り付けのクローゼットにスーツ類を残りは和室にズラズラと並べ、元々クローゼットに置いてあったものは箪笥部屋に溢れ、メタルラックはリビングに流れ着きました。
こんなぐるぐると場所が変わり、箪笥部屋はカオスになり…
なおさら書類や必要なものの置き場をちゃんとしなきゃいけないと思います…

解体した箪笥はクリーンセンターに持ち込みました。
このころはまだ余裕がありました…
すでに…遠い目をしている私がいます。

引っ越し作業頑張れ私!



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-12-09 01:32 | 片付け | Comments(2)
なかなか順調に捨て始めた。うん、これでいいぞ。
でももう捨てるものもあまり出ないかも。

なんて一瞬でも思った自分を
「あほか!これからじゃ!」と殴りたくなったのは数日後。

引っ越しで一番大事なことは箱詰めでなく、物を減らしていくこと(厳選すること)だと改めて感じました。
そして何となく頭に手順を描くもその通りにはいかないことも多々あると認識し、臨機応変に、腐らずやることが大事な気がします。
物が少ない人はテキパキ箱詰めができるかもしれないけど、私は違うのだと言い聞かせることも大事。
全部箱に詰めるのではなく「要る・要らない」の判断がいるのだと。大小合わせて50個の段ボールをくれたけど、足りるのかすごく心配です。まだほとんど詰めてないのに。

引っ越しは同時進行でいろんなことをしなければなりません。日常生活を送りながら、物を減らして家中の荷物を詰めるだけでなく、諸々の手続きも必要にです。手帳にメモをし日程を組み、手配が済んだかチェックしなければ訳が分からなくなります。また家の中の物をその都度移動させることもあるので、必要なものがどこにあるかわかるようにしないと大変です。普段はあまり探し物をせずにすんでいたのに、すでに何回か焦って探しました。無くさないようにと冷蔵庫に貼ってあるのが(見えてるはずが)、あるいはかばんに入れてあったのに、それさえも焦ると忘れて慌てました。
引っ越しに関係するものはクリアーファイルに一式入れるようにしているのですが、目につくようにと冷蔵庫に貼ってあったのを忘れて探してしまいました。私みたいな人間は全部同じようにしないとだめですね。
そういう日程や書類など大事なことを忘れずに手続きしながら、捨て作業も進めていかねばなりません。

今回私が失敗した捨て作業は(始まったばかりなのに)、中身を捨てないで外身を先に捨てるとえらいことになる、ということです。
つまり…
箪笥を捨てました。でも中の服はたいして捨てるものがなかった。そしてまだ段ボールが来ていない(笑)すると家があっという間にカオスになります。このカオスとしばらく付き合っていかねばなりません。
皆さんも引っ越しの時はこのカオスに気を付けてください。
多少のカオスは引っ越しには付き物でしょうが、度が過ぎるとやる気がなくなるので要注意です。
まだ箱に詰めるまでにこんなに気になることばかり起こり、本当に無事引っ越しできるか不安ですが、計画を立て直し臨機応変にやって行こうと思います。
そして同時にこの町・人と最後を楽しく過ごせるように残りの時間を過ごしていきたいです。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-12-08 23:18 | 片付け | Comments(0)
ここ数日あっという間に過ぎて日にちの感覚が分からなくなっています。
買おうと思っていた新居用のカーテンが「ブラックフライデー」で10%オフになると知り喜んでいたら、バタバタして夜は疲れて寝落ちして…。あ。それ11月30日までだったのね……
今日12月1日?明日2日?え?もう月曜日???はやーーい!

年末年始だとお店も閉まるし、たとえ営業していても欲しいサイズのカーテンがすぐ手に入るとは限らない。
だからこの前新居を決めるときに窓のサイズを測ってきたのに…。
カーテンってウン万円になるから10%でも安くなるとありがたい。けど…仕方ないですね。

そんな感じでバタバタとしています。引っ越しは今月末。
年末年始があるので不動産屋さんも引っ越し屋さんもお休みになり、実質最終はクリスマスあたりになります。
もう1か月切りました。でもまだ実感がありません。
引っ越し屋さんが荷物の下見に来るのは今週で、その後段ボールが送られて来たら「ああ、きたか」と思うんでしょう。
やるべきこと、連絡しなければならないことが抜けないかと心配になります。


それまで要らないものは捨てないと。
次の場所はめちゃくちゃゴミ出しが面倒くさく不便なので、今のうちに少しでも処分していこうと思います。
今まで「片付け」といいつつチンタラやって、捨てることがなかなかできなかった私がどれくらいできるのか。
自分でもちゃんと捨てられるのか不安ですが、段ボール詰めの作業とか追い込まれる気持ちとか考えたら…物は少ない方が絶対いいですよね。なるべく頑張って捨てたいと思います。
あと1か月だとごみを出せる日も限られてきましたしね。


そんなことで引っ越しと聞いてまず捨てたものは

作業が面倒なスプレー缶
引っ越しに向けて捨て作業開始_f0116173_23112563.jpg
引っ越しに向けて捨て作業開始_f0116173_23134347.jpg
ビニール袋にウエスや新聞紙を入れて、噴射し続けて中身を出して捨てます。
この作業が地味にしんどいです。だから早めにやって捨てるに限る!

それからシャンプーのボトル。気に入ったので詰め替えを買おうと思ったら近所で扱いがなくなり、そうこうしているうちに…なんかもう廃盤のような…。そんなボトルも捨てます。
引っ越しに向けて捨て作業開始_f0116173_23132661.jpg
避難用のリュックにしようかと古いのを残しておいたけど…
うーん。ええい捨てる!ということで他のカバンも勢いつけて
はい、さいなら~~~

これも災害時に使うかもと残しておいたけど、重いから毛布も捨てます

残しておいたけど多分もういらないと思うので、電気毛布もさようなら~
客用でしたがお客が来ないのでこの枕もさようなら~

前使っていた羽毛布団の入れ物。これ残ってたのね…2個とも。
少し大きくて45Lのゴミ袋にうまく入らない。折り曲げたら入るはず。
簡単に曲がると思ったのに、曲がらない。
引っ越しに向けて捨て作業開始_f0116173_23151661.jpg
力技では折れないので、匠の技ののこぎりで切ってみると
な、なんと板だった!!これは素手では無理!
こんな風にひと手間かかると捨てるの面倒になりますよね~。

古いそうめんはおいしいといいますが、日付を忘れてしまったけど7,8年くらい前でした。ちょっと古すぎ。5束くらい残っていました。
また「この箱が何かに使えるか」なんて今は考えないぞ!箱も捨て。そうめんさん、ごめんなさい。
引っ越しに向けて捨て作業開始_f0116173_23541503.jpg


もう着ない洋服とか
引っ越しに向けて捨て作業開始_f0116173_23122690.jpg


他にも雑誌や書類なども一部捨てています。

案外捨ててますよね?
問題はここからなんですけどね…
さあどれだけ身軽になって引っ越し作業ができるか。
家がカオス化する嫌な予感しかないです…




センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-12-01 23:57 | 片付け | Comments(0)

くじけそう

また間が空きました。
その間友達とランチを楽しんだり、旅行も行き(2か月ほど前から決まっていた)、ぼちぼち片付けようとか、美術展はあれに行こうとか、図書館でたくさんの本を借りて読むぞ!とか、そんな感じでいたのですが…
旅行から戻ってきたらまさかの「転勤」の辞令が!!!

ショックです。いろんな意味でショックです。この家、この町、本当に大好きでした。
本気でこの近くで家を買おうかと思ったくらい気に入っていました。
が。やっぱりきたか転勤。長すぎると別れがつらいわ~

とりあえずまだそれ以外は決まってないから、予定を変更して(ああ、いろいろと楽しい計画をしていたのに)「捨てる」ことに取り掛かりたいと思います。
旅行の話や白髪の話は…機会があれば…ってことで。
一応今年中に引っ越しなのですが、引っ越し屋さんの手配や年末年始もあるし、どうなるのか。
いろいろ時間との戦いです。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
 読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-11-26 08:25 | 片付け | Comments(0)
11月ですね。
…ええ。一年が経つのは早いです。
……ほかに…言うことがみつかりません。

今まで何をしていたかって?
それなりに掃除や多少の服を捨てたり、定期的に片づけをしようとはしていたんです。
ほ、ほら、一部の夏服は捨てたんですよ。
私の夏服


悲しいくらい変化がなくて_f0116173_01021933.jpg
旦那の服

夏が終わったら(9月末に)もう着ない服は捨てようと思っていました。
服の見直しをして、増えすぎた服を減らそうと思っていました。
また大掃除もしようと思っていました。

…が。9月から特に10月は雨降りが多く、台風や大雨もありましたね。
被害にあわれた方にはお見舞い申し上げます。そして一日も早く元の生活に戻れることを祈ります。
この秋は天候ががめちゃくちゃでしたね。
最近は晴れの日も増えたし、今は洗濯や布団干しを中心に冬支度などをしています。

最低限の大掃除は夏にやりましたが、もう少しでもできるところは年内に掃除をしたいと思います。
今年中に片付けと掃除をがんばらねば。


それから興味があるかどうかわかりませんが、「白髪」は、続行中です。
白髪染めをやめて5カ月ほどになります。
青い頭もすっかり慣れ自分のものになってきました。
ここまで来たらいろいろ吹っ切れました(笑)

伸びてきた白髪も黒い毛(元の髪の毛)も青い毛もブリーチしても残った黄土色(金髪までいかなかった)の髪もごちゃまぜだけど不思議と一体感があります。どの様にしてムラにしたのかと聞かれます。偶然なんですけどね。
友達には好評です。

ただ銀行に行ったときはちょっと場違いに思われて、少しドキドキしましたけど(笑)2度目からは気にしなくなりました(笑)
ブリーチなしでは染まらないと思っていましたが、何度かトリートメントをすると白髪の部分にも多少色が入るように思います。ただすぐに落ちます。その程度でも白髪が伸びたのが気にならなくなり、私にとってはやってよかったです。
白髪についてはまた別の機会で述べたいと思います。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
 読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-11-11 01:36 | 片付け | Comments(0)
今年の夏は暑くて、雨が多かったですね。やっと落ち着いてきたかと思ったらまた暑くなるらしい。
うーん、まだまだ片付・掃除の活動をするには熱中症に気を付けないといけませんね。

覚書
7月31日に換気扇の掃除をしました。
今年は夏が雨続きだったこともあり、大掃除は始めてから終わるまで期間が長かったように思います。晴れ間というより雨が降ってない時に「できることをした」、という感じでした。
障子の張替えを5月にしたので、その時に照明器具を拭いたり、窓の掃除をしたりと早めにこまめにやったような気がします。
お風呂のエプロンは…換気扇掃除よりも前にした記憶があるのですが、いつやったか覚えていません。
掃除より私の脳の方が問題かもしれません。
ま、今年の大掃除はそんな感じです。バラバラ、マメに少しずつ、という感じでしょうか。


そんな感じで大掃除を済ませ、7月後半からは暑いからとダラダラ過ごしていました。しかし、お盆の帰省前には、普段の掃除をしっかりやりました。帰る1,2日前、夜も洗濯をし干していたので、雨が降ってないか様子を見ようとしたとき、ベランダを這う黒い物体が見えました。うっ。
…その時は見なかったことにしました。夜、外なのでよく見えないし「洗濯物に絶対近づくな、近づいたら許さんっ!」と念を送ってはいましたが、見逃してやることにしました。
翌日、旦那が仕事から帰ってきました。そして着替えてトイレに行きました。私は旦那が帰ってくる数分前にトイレに行きましたが、何事もありませんでした。
すると ギャーーー!!!!! という声がトイレから聞こえてきました。
そうです、前の晩見逃したあいつか、あいつの仲間かはわかりませんが、旦那がトイレのドアを開けたら「G(敢えての表現)がいる!」と。
叫んでいました。
すぐに私は新聞紙を取りに行き、念のためキンチョール(これがやつに効くかどうかはわかりませんが)も出してきました。
旦那は「殺虫剤、殺虫剤!」と言いながら私の後ろから、シュ、シューと吹きかけてくるので、私がやられそうでした。
私が何事もなく玄関で仕留めました。「明日帰るのに~。めっちゃ掃除したのに~。許さんっ!」と家が汚れたこと、旦那が殺虫剤を床や壁に散らしたこと、昨夜のあいつがどこに潜んでいたのか別の仲間かを考えると気分が悪くなり、黙々と洗剤を付けてあちこち拭き掃除をしました。本当に頑張って掃除をした意味がないっ!報われない、と思いました。
そして奴は旦那と一緒にドアの隙間から入ってきたのだと、それが事実でなくても自分にそう言い聞かせました。

そして数日前。私がネットをしていると黒く動く気配を感じました。
あいつが(仕留めたのに!?)そろそろとパソコンの近くの机の下にやってくるではないですか!
ちょっと待て!!!
いろんなことが頭の中をよぎりました。声を上げず、そっとその場を離れました。
キンチョールを取りに箪笥部屋にいき、新聞紙も用意して戻ると奴が見えません。
恐々、嫌々ながら配線やプリンターをどけてみても、奴はいません。
仕方がないので、旦那に「またゴッキーがいる!」と告げると、寝かかっていた旦那が「ヒョエー」と飛び起き、「殺虫剤、殺虫剤」と念仏のように唱え始めました。
ここにいたけどどこかに逃げた、と説明すると旦那もきょろきょろ探し始めました。
パソコン周りの物をどけても見当たらず、横の食器棚の裏に回ったかもしれないということで、食器棚の後ろの隙間のところにシューシューと、キンチョールを吹きかけました。キンチョールはもうほどんどなくなっていました。
仕方がないので、今年買ったけれど出番がなかった「蚊がいなくなるスプレー」を隙間に向けてかけてみました。が、どう考えても効果はないような気がしました。
しばらく探したり、スプレーをかけても見つからず、このままだと諦めなければいけないが、それは「気分的にすごく嫌」というモヤモヤした気分でいたところ、テレビの裏にいるのを発見。私が新聞紙で仕留めるも逃がしてしまい、旦那は後ろから「殺虫剤、殺虫剤!」と残り少ないキンチョールをかけていました。私は「邪魔、どいて」と最後のとどめを刺しました。

どこにいたんだ?おまえは誰だ?この前仕留めたのはどいつだ?
いろいろ考えると恐ろしくなってきます。我が家に数日いたのか?同じ部屋にGと一緒にいたのか?
あぁーーーーーーーーーー
今年はママンから呪術入りのホウ酸団子をもらっていませんでした。
以前の残りを気休め程度に玄関に置いてありましたが、もう効果は切れてしまっている…よね…。古いから仕方ないと思いますが…。

引っ越してしばらくはGを何度か見て戦いと対策をし、その後見なくなったと思ったら、年に一度は夏時期に出くわしています。
うーん。うーん。
とうとう今年もまた来たか。私はあいつとは一緒に暮らしたくないし、出合いたくもないのだけど。
もう、来るな、出るな。
ベランダで見なかったことにしたのが間違いで、情けはもうかけない、だから来るな、来るなよ!
そんな、どうでもいい話。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
 読んでくれてありがとうございます。

# by torizoh | 2019-08-28 00:07 | 片付け | Comments(0)
今年の夏はお天気が悪く雨続きです。
ニュースでも言っていましたが歴代最高気温41.1度を記録したのは去年の7月23日。今年の7月23日東京の気温は29.3度。ちなみに去年の同日東京は39度。
なんと10度以上も違います!
しかし翌日24日からは東京も30度を超えムシムシと暑くなっていますが、お天気は今一つ。

涼しいわりには片付や掃除はあまりはかどりませんでした。
片付けはともかく天気が悪くて毎日の洗濯物が乾かないので困ります。洗って何かをしまう、掃除で汚れた部分を洗ってベランダで乾かすこともできません。その分、マメに拭き掃除などはしていました。
そして、「おかんあーと」をすることができました。
夏場エアコンのない箪笥部屋(別名ミシン部屋)に5分以上滞在するのは厳しいです。
しかし涼しいというか寒いくらいの日もあった7月、エアコンなしでもミシンで縫いものができそうでした。
なのに「おかんあーとの神」がなかなか降りてこなくて焦りましたが、どうにかこうにかやっと作ることができました。

毎日の買い物用のバッグ。財布と携帯、鍵が入れば十分のサイズです。
今までのバッグが持ち手がボロボロになって汚れてきたので、交代です。2つ作りました。

7月のあれこれ。「おかんあーと」と白髪ネタ_f0116173_01253552.jpg
そして1年以上も私を悩ませ放置していた保冷バッグ


7月のあれこれ。「おかんあーと」と白髪ネタ_f0116173_01281369.jpg
左:旧と 右:新


どうだ、このサイズなら文句ないだろう旦那!(折りたたまれていますがマチは同じくらい)
古い方は内側のアルミがところどころ裂け、持ち手もボロボロだったのによく今までもったなーと感心しています。たま~にミッフィーちゃんのをサブとして使っていました。
何とか保冷バッグを作ることができましたが、内側のアルミが裂けるかもしれないと少し不安が残ります。
これを作って思ったことは、保冷バッグは大きいのを見つけたら買うべし!
うまく作れないのは私だけでしょうか?

本当はバッグよりも服が作りたくなったのですが、しばらく「おかんあーと」をしてなかったので、まずは慣れるために小物からと先にバッグを作りました。が…出来具合や思っていた以上に時間もかかり、服を作るにはまだ練習が必要なのかとへこんでいます。これから暑くなるのに。

最後に白髪ネタ。
白髪染めをやめブリーチしてかれこれひと月半になります。
白髪の部分が目立ってきました。カラーバターは白髪に…染まりません。
私の場合青色だからかもしれませんが(もっと濃いグレーや茶色なら違うのかもしれない)、ブリーチした部分と、伸びてきた白髪部分とは染まり具合が違います。白髪の部分は、ほんの少しうっすら色が入る程度です。これを染まるといっていいのか否か。期待していたのとは違うので染まらないといえるでしょう。それでも白と黒というはっきりしたコントラストができるよりもましです。この「白髪」が伸びたとわかるようになってから、これから先3,4カ月が一番辛くなると思います。中途半端に目立つし汚いとかだらしないと思われるんだろうなーと。何より自分が鏡を見てがっくりするのだろうなーと。挫折する気持ちが凄くわかります。ここを何とか乗り越えたいです。

髪も伸びてきたのでカットしてきました。美容師さんに白髪が目立ちすぎないように、いろんなカラーになってムラになってる髪の毛をうまくまとめてもらえるようにお願いしました。なかなかうまくカバーしてカットしてくれたと気に入っています。
そして家に帰ってカラーバターで染めました。前回控えめだった青色を多く入れてみました。
金髪もどきの茶髪とグレーとほんのり青みを感じる髪の毛だったのに、アニメのキャラのような髪の毛になりました。
いや、書いていて「金髪もどきにグレーに青み」も十分アニメだと思いましたが、更にすごい色合いになりました。




7月のあれこれ。「おかんあーと」と白髪ネタ_f0116173_01584364.jpg

真上から撮りましたので、人様にこんな風にお見せすることはあんまりないと思います。
また照明の加減により実物とは見え方が違いますが、ドライヤーで乾かしながら「青いな~」と自分でも笑うくらいの仕上がりでした。
分け目が分かりにくいですが、少し薄い色のところは白髪が「うすーーーく染まったかな?」という部分です。髪が立ち上がっているのであまり白く見えないのだ思います。
茶色(黄色・金髪)が残っていた部分は青を入れたら緑っぽくなりました。間違いなくアニメキャラの髪の色です(笑)
これも3日もすれば色が落ちますし、2~3週間もすれば美容室を出た時のような色合いになってるのではないかと思っています。
朝起きたら旦那びっくりするだろうなー(笑)
もう少し白髪部分に色がはいれば、本当にこの色でも楽しんだけど(笑)
白髪は気になるのに、青い髪の毛は気にならなくなってきている自分がおかしいです。

これから暑くなります。すっきりといろいろ片付けたいことはあるのに、涼しいタイミングを逃したようでちょっと悔しい。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
 読んでくれてありがとうございます。


# by torizoh | 2019-07-26 02:48 | ひとりごと | Comments(2)