明るいあした torizoh.exblog.jp

センスネーゼの王。イケてなくても生きていく!


by torizoh
プロフィールを見る
画像一覧

<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

旦那のスーツのパンツを捨てました。上着はというと、何となく洗いまして資源ごみに出しました。

梅雨の時期ですが、ちょうど資源ごみの日は雨がやんでいたので「出そう!」と、少し間引いていた服も一緒に出しました。
f0116173_11584260.jpg
旦那のスーツ、服もあります

着倒した夏服を捨てるころに、もっと見直して捨てる服が出てきてほしいです。
頭では1週間分の服があれば問題ないことはわかっているのですが、どうも選択作業が進みません。
服が多いせいであまり着ていない服があり「捨てるのにはなー。もったいないなー」と思ってしまうのです。「もったいない」のは着ていないから。ちゃんと着るだけの分にすれば出番があるのに。反省することが多いです。

年齢的に似合わないものが増えたり、何を選んだらいいか迷うことも増えました。できれば骨格診断を受けて似合う服だけにしたいのですが、人気で予約が取れません。みんな悩むことは一緒なのかもしれませんね。

まあそういうことで、今のところは捨てる服はこれだけなので…。
他の物を見直します。

ほかには、せっかく買ったのに旦那は使おうとしなかったパンツ用ハンガーとか。
f0116173_12003146.jpg


そして「やっぱりいらなかったシリーズ」(笑)。
最初に登場するのは、結局1本残したスプーン です。捨てることにしました。
ナカヤマ(仮)さん、聞いてる~?捨てたわよーー(笑)
もしかして…と思ったけどもしかしてはなかったわ~。なんとなく感じてたんですがね。へへへ。

それから1年以上も前になりますが、車を変えたときに荷物が入っていたかご。
f0116173_12040660.jpg
あの時旦那はかごも捨てようと言ったのに。
私が「ちょっと使うかもしれなから」なんて言って残してしまって、結局は捨てることになりました。
「おかんあーと」の布を入れようと思っていたのですが、これじゃあ収まりきらない・・・いやいや、えーと、まあ布の整理も進まず、捨てる候補の服を次のごみの日まで入れるかごになっていたので、なくてもいいかと。

まだあります。
f0116173_12083090.jpg
菜箸です。引き出しに数年眠っていました。
手作り化粧品を作ろうとして、混ぜたり量るのにいいかと買ったのですが、作ることはなかった(笑)。
それで料理に使おう思ったのですが、普段木や竹のを使っているとすごく重く感じて無理だと思いました。
ですのでこれも捨てます。

なのに写真を撮った後、「ちょっとまて。こっちの先割れ・フォーク?の方は掃除につかえるかも?」と片方だけ残してしまいました(笑)。
これもスプーンの二の舞になるのか?
いや、それはまずいとさっそくサッシ掃除に使いました。雑巾を先に巻いて、細い溝や届きにくい奥のほうを拭くのに使っています。
使い勝手もまあまあです。サッシ掃除には登場しそうです。
とりあえず「なんかに使えるかも?」と取っておくのも、ちょっとは学習したようです(笑)。

「なにかに使えるかも~」は、結局ないことが多いですね。そろそろ判断力もついてほしいところです。
そして同じくわかっていることといえば、1週間分の服さえあれば楽ちんコーディネートができてるのに、できない。
う。う。こちらは、まだまだ続きそうです。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2017-06-29 12:25 | 片付け | Comments(2)
私の趣味は今は主に次の4つです。

1:読書
2:美術館・博物館めぐり
3:旅行
4:おかんあーと

1~3は説明しなくてもみなさんお分かりだと思いますが、問題は4番のおかんあーと。
なんですかそれは?と思われる方もいらっしゃるでしょう。

説明すると、私がそう呼んでいる手芸・裁縫のことです。
おかん(母親)が作るような微妙なセンスでこれまた微妙な出来具合の作品を言います。そこが普通の手芸・裁縫とは違うところです(笑)。加えて私の場合技術もイマイチです。
しかし、なにより作ることが楽しい。なので意味もなく役に立たないものをたくさん作ることもあります。また、作る前はうまくできると思い込んで(実際は全く違うものが出来上がる)人様に差し上げる押し付ける約束をしちゃうこともあります。自分では一生懸命作ったつもりでも仕上がりはイヤゲ物という、ちょっともらうと迷惑なクオリティの品だったりするんですが。
なるべく人様には押し付けないようにしていますが、作ることが楽しくて時々ハイテンションになって渡してしまい、後から冷や汗ダラダラなこともあります。
そんなこともありますが、とにかく作るのが楽しくて趣味の一つになっています。

私の場合普段からたくさん作るというより、たま~に「気が向いたとき」に「神が降りてきた」としか言えない衝動に駆られて作るので、作品は多くないし、友達からは「作家先生」「あーちすと」と揶揄されています。

その自称「おかんあーちすと」の私が今作りたいものがあって、そろそろ神が降りて来ないかなーとやる気が起こるのを待っているのですが…

近頃は「あーちすと」よりも、「職人」としての活動が多い気がします。
もともと作る量が少ないので、数回「職人としての活動」があると、「あーちすと活動」をあっという間に上回ります。
ただし「職人」はそれなりの技術・クオリティが求められるので、そこが「おかんあーちすと」の私には非常に辛いところです。
その「職人」としてやることが多くなった理由は旦那です。

どういうわけか、破ったり穴をあけたり、糸を全部ほつれさせたり、ボタンが取れるのは当たり前、そんな問題を次々起こします。私の技量を知ったうえでこんな難問をいつもふっかけるのはどういうこと??
それがほとんど新しいスーツだったりするんです。
あるいはまだ状態がいいスーツとか。

新しいスーツだと仕方がないので(もったいない)頑張ってお直しをするわけです。ボタンつけくらいはいいんですけども、先日もこんな風にスーツのズボンをひっかけて破ってきました。
どうして?
f0116173_06062539.jpg
本人曰く、牛丼屋の椅子が出っ張りがありそこにポケットの部分が引っ掛かったみたいで「ビリっ」となったというのですが…オッサン気を付けて座ってよ。小学生じゃないんだから…。

これは直しようがありません。ですので捨てました。
新しくスーツを出したら、翌日、つつつーーーーと、上着の後ろのベンツの糸をほどいて帰ってきました。
それは纏りました。纏りました。夜なべして。
そのとき思ったんです。
「私、職人化してるかも」と。この試練がいつかおかんあーとに役立つ時が来るのかもしれない。来ないかもしれない。

修理は手に負えないこともありますが、「手入れ」することは物を大事にすることにつながるのかな、と思いました。旦那のスーツはケチ臭い理由で、「買ったばかりだからもったいない」というのが大きいですが(笑)。

冬物をしまう時毛玉をとって丁寧にブラシをかけると愛おしくなって、「来年も着たいからもうちょっと頑張って」と思ってしまう、そういう気持ち。少し心がほんわかします。(なんかブログが違ってる気がする)
ほつれを直したものは縫い目が目立たないようにと心がけるし、せっかく直したんだから丁寧に着ようと思ってしまいます。
…でもこれって、ものが多すぎると厳しいかも。

そう。私には無理。技術が追い付かないし、そんなお直しが増えても困ります。
つまりは物は少ないほうがいい、自分で管理できる範囲にすべき。これが言いたかった(笑)。

おかんあーとも、お直しも、自分の手をかけたものは不細工でも愛おしくなる。だから管理できるだけの量にしましょう。という話です。

あと、旦那に言いたい。どうしていつもそうなるの?
汚してきたり、ひっかけてきたり。多少は仕方ないし誰もがあると思うけど、毎回豪快すぎるわよ。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。





 







[PR]
by torizoh | 2017-06-23 06:34 | おかんあーと | Comments(2)
こまごまとしたものを捨てている話を先日友達としました。
その話をしたところ、「一つ残したスプーン、多分いらないと思うよ」と言われました。
…確かに。 そんな気もします。
「キウイ食べるときとか、アボカド食べるときに」って言ったけど、なんとなく結果が見えてるといいますか、やっぱり?ということになりそうというか…。
一度アボカドでの使い勝手を実感してみてから、と思ってはいるのですが。うーん。
こんな時に限ってキウイもアボカドも買ってないんですねぇ(笑)。

この話をした相手は時々ブログに登場したオサレ番長こと「ナカヤマ(仮)さん」です。
ナカヤマ(仮)さんは世界を股に駆け回る女、お金にモノを言わせる女、こだわりがうるさい、もとい、こだわりが凄いオサレ番長です。そんな彼女は忙しいため、オサレ大好きのお洋服がどっさりあって整理がままならないとおっさる。しかもこだわりが凄いので、どれもこれもときめきすぎて捨てられないとおっさる。かなり難しい話です。
そんな彼女に「片付けるの手伝おうか?」と、己の家さえも片づけられない私が言ってみたりする(笑)。
とんだ茶番だよ~。
ま、そういうことで(どういうことで?)ナカヤマ(仮)さんは私が少しは片づけられる人間だと誤解しているようです。

誤解はそのままで、私はすごいことを言ってしました。スプーンさえ満足に捨てられなかったくせに。

服も、食器も、少しずつ減らしていこうかと思うの。
どんなにお気に入りでも、自分が死んだら誰も欲しがらないし、あげる人もいない。
仕事したくても雇ってもらえないし、家にいるだけでセンスもないし必要な物は最低限あればいいように思う。
だからどんどん減らしていこうかと。
でも、減らしたくないものもあるわ。
1.健康に暮らすためのもの。
2.数少ない友人との付き合い。
3.趣味のもの。旅行や美術館に行ったり、本やおかんあーとなど。

それ以外はなくてもいいかなーと思ったりするのねー。
などと語ってしまったのであります。

もう一度言います。スプーンさえ満足に捨てられなかったくせに
すでにおかんあーとの「罪庫」の布は字のごとく山積みになっています。なのに増やしてもいいのか。

f0116173_11101406.jpg
この部屋の中の物、処分するもの多し。タンスの中、衣装ケースの中にいっぱい入ってます。
中に入っていればいいってもんじゃないんだよ。出すのが面倒、見直すのが面倒とか言ってる場合じゃないのよ。


f0116173_11120298.jpg
クローゼット中にはいらないものばかり~ 
知りとうなかった知りとうなかった知りとうなかったよ~


はぁ。
で、私はどうしたいって?
捨てていくって?
……。

扉は締まります。少し出ててるものも押し込めば入ってしまいます。
見なかったことにしようかな。言わなかったことにしようかな。
ああ…。

賢いナカヤマ(仮)さんはその話を「すごいなー」と言ってくれましたが、絶対違うなと思ったはず。


本当はそうしようと思っているんですよ。
私の何がいけないのか。
シンプルって単純とか簡単って意味だけど、なぜか難しいのです。
減らしたいだけなのに。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。


[PR]
by torizoh | 2017-06-13 11:18 | 片付け | Comments(0)
梅雨入りしました。
その前に気になる部分をおそうじできてよかったです。まだ台所の換気扇が残っていますが、おいおいと。
では片づけはどうなってるのか?
少しずつ要らないものやごみは捨てているのですが、思い切りがよくありません。ですのでなかなか進まない。
進まないけど少しずつでも進んでいるはず(ややこしい)。

その捨てた細かいもの。
f0116173_19422354.jpg
グレープフルーツスプーン。

セットで買って20年。5本あるうち一つだけ袋から出していますが、それもいつ使ったか覚えていません。
使わないなら捨ててもいいか。でも。(←これが悪いくせ)
キウイ食べるとき便利かも?と思いついたので、1本だけ残します。それも使わなかったら捨てます。

f0116173_19474358.jpg
バレッタ

髪留め類は何度か見直して今まで処分しています。これ以外は今はゴムとピンのみ。
もう髪の毛を伸ばす予定はないし捨てます。ゴムとピンは他で使うかもしれない(またこれいいのか?)し、一応保留。

こんな感じで少しずつですが、こまごまとしたものを処分しています。
我が家は物が多いほうだと思います。それでも一応棚や引き出しに物は大体収まっています(一部除く)。それはいいように思えても、逆に要らないものがそのまま残ってしまうこともあります。私のように面倒くさがりだと、収まっているならいちいち引き出しを開けて全部を見直すことはなかなかしません。特に捨てるのが苦手だと。それだからこそ、見直しは必要だと思います。
例えば、髪留め類は何度か見直して捨てています。見直してその時要ると思っていた物も、今は全部いらない、必要じゃない状態になっている、ということです。状況が変わったら、要らないものも出てくるわけです。
引き出しに収まっているからとそのままにしておくと、要らない物ばかり溜まっていることもあるわけです。
気を付けないといけません。面倒がらずに時々やらないと。

ぼちぼちですが、見直し頑張ります。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2017-06-08 20:24 | 片付け | Comments(0)

夏の準備の掃除 お風呂

ここ数日世界卓球を熱く応援しています。
日本頑張ってる!すごいわ!

そして私もお掃除で戦っています。戦う相手は汚れと面倒くさいという手ごわい相手ですが、取り組みましょう。
土日は旦那がいるので掃除をがっつりすることができません。
まだお天気続いているうちに、「お風呂の掃除」やりました。

f0116173_17291849.jpg
ほらよ、とお風呂のエプロンを外したら嫌でもやるしかありません。
エプロンも湯船の部分もいうほど汚れてはなく、簡単に済みそうでした。
それよりも一番手ごわいのは水垢です。
お風呂上りについでに掃除をしていますが、こすってもなかなか水垢は落ちません。
エプロンを外す時はマイナスドライバーを用意し、ガリガリとふちについた水垢の線を削り取ります。
このとき力を入れすぎたり方向に気を付けないとガッツリ削ってしまって、傷をつけてしまい、逆に汚れや水垢がたまりやすくなるという危険性かあります。
カリカリカリカリ・・・カリカリカリカリ・・・

上の写真にちらっと写っている鏡ですが、なかなかの大きさです。
これもウロコ取りが大変で、時々ダイヤモンドパッドでこすったりしていますが、鏡の枠の下の部分にたまった水垢がまたこびりついてガリガリに。ここもマイナスドライバーでカリカリと削ります。
そんなことでかなりの時間がかかりました。

エプロンを洗ってベランダに干している間にまだカリカリ削る作業は続きます。
せっかくですので、あちこち気になる部分をきれいにしたくなります。
ドライバーを出したので「ここも外そう」とシャンプー類を置く棚の白いぽっちを外したものの、ドライバーが回りません。サイズが微妙に違うのか、水垢で固まってしまったのか動きません。棚が外れたらきれいに洗えるのになぁ。
諦めてまたなかなか落ちない汚れに向かっているとき、ふとひらめきました。

あ!あれ、使えるかも!?

それがこれです。
f0116173_17414384.jpg
頼れる元日本代表宮本君。うちのお掃除チームのキャプテンに任命したい。



使用済みの図書カード。この隙間に入る薄さと、しなる固さが絶妙。
ここはブラシでも洗いにくい場所で悩んでいました。いつも一番毛の長いブラシでこするのですが、思うように綺麗になりませんでした。

今回は今まで取り切れなかった汚れがどっと落ちまして(茶色のモロモロが)、かなりきれいになったのではないかと思います。
しかし周りは水垢でまだ汚れがこびりついています。何度かやってきれいになるといいな、と思います。手ごわいわ。

他に壁やドアも掃除し、天井もきれいにエタノールで拭きました。
天井の乾燥機のフィルターも掃除し、吹き出し口もウエスで(エタノール)拭きました。
ま、こんなもんかな?


よーし、これで掃除はおしまい!
…といいたいところですが、床が…いわゆる「ホッカラリ床」というのでしょうか?凸凹した床が、ブラシで何度こすってもきれいになりません。うーん。うーん。
毎回これも悩んでいます。何が効くのかたまにきれいになりますが、すぐに汚れます。
デコボコをきれいにする方法、これといった対策はまだ見つかっていません。
まだまだ戦いは続く。

でも、これでエプロン外したし、換気・乾燥機部分も掃除したし、他の部分もいつもより頑張ったからお風呂掃除は終わったことにします。よし、次!


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。


[PR]
by torizoh | 2017-06-05 18:04 | 片付け | Comments(0)
夜中に蚊を退治しようとして、天袋のふすまが大変なことになった記事を書いた翌日。
買いましたともさ。ええ、買いました。
f0116173_16590212.jpg
ジャーン、これぞ日本の夏


近頃はいろんな香りがあるんですね。お店で種類がたくさんあってびっくりしました。
でもやっぱり基本はこれでしょう。
f0116173_16594393.jpg
今回は30巻きで、蓋の裏を線香入れを使います。
実家は50巻きを使っています。他にもノーマットタイプのリキッドも使っていますが、一番効くのは線香タイプと母は常に言っております。私もそんな気がする。

さっそくその日のうちに使いました。のどが弱いとおっさる旦那は、
「なんか田舎の匂いがする」というではないですか。
いや、うちの実家でも使ってるじゃないの。寝てる部屋はリキッドタイプを置いてるけどさー。「何の匂い?これ?懐かしいにおいって感じ~」と大変のんきなことをおっさいます。のどは大丈夫ってことでしょう。
おかげ様でそれ以降は蚊に刺されてません。今のところは。

そんな今年は、早くも暑い夏になりそうな予感がします。
夏の準備が必要になってきました。
扇風機もいつもより早めに出したと思います。
そしてエアコン掃除はというと…先ほどやりました。やったよ!
何故さっさと取り掛からなかったというと…

私の寝ている丁度上にエアコンがあるんですね。
夢だと思うんですけど(99.9%そうだと思います)なんとエアコンから、モクモクと黒い煙が降りて私を覆い尽くさんばかりの勢いなんです。私は夢の中で金縛りになり、声が出ず焦りました。
f0116173_17102109.jpg
ま、夢なんですけども。
なんだか後味が悪いじゃないですか。呪われてるのかなーとか、日ごろの行いが悪いからこんな夢見るのかなーとか。
それで取り掛かりたくないなぁーと思って、延び延びになっていました。
ですがお天気もいつまで続くわけでもなく、晴れているうちに片づけないと、とやっと重い腰を上げたのです。

エアコンは2台ありまして
f0116173_17183663.jpg
これと(すでに拭き始めたので雑巾も写ってます)そして先ほど紹介したエアコンです。


f0116173_17195458.jpg
煙を吐いてない普通のエアコンです




f0116173_17222113.jpg
フィルターは埃が溜まっていました。
この前はいつ掃除しただろうか?いつだっけ?
冬の間少し使うこともあり、そのあと春に掃除した気がするんですが…。あっという間に埃は溜まりますね。
うっかりしてそのまま洗面所につけてしまい、面倒なことになってしまいました。
先に埃だけ掃除機で吸い取ってから洗うのが、簡単にきれいになっていいと思います。
気を付けないと。

冬前と春にする掃除は簡単にすることが多かったので、夏とその終わり(秋)はしっかり掃除しないといけません。
f0116173_17252667.jpg
こちらのエアコンはいろいろ外せるようになってるので、外せるところは外してできる範囲掃除しました。
クワガタみたいだな。
どうして外すんだっけ?としばらく悩みながら掃除をしました。

そしてようやく取り外した部分やフィルター類が乾き、中の物を戻しておしまいです。
蚊取り線香もあるし、もう、モクモクと黒い煙なんて降りてこないはず。(蚊取り線香って悪霊退散に効くとは思えないけど、線香ってことで(笑))

あとは、お風呂のエプロンいつ外すか。
今でしょう・・・じゃなく、次でしょう。
お天気の日に頑張って掃除したいと思います。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2017-06-02 17:34 | 片付け | Comments(0)