明るいあした torizoh.exblog.jp

センスネーゼの王。イケてなくても生きていく!


by torizoh
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:片付け( 77 )

梅雨入りしました。
大物は全部洗濯したー♪
ワックスもかけたー(自分への覚書)
だがまだ大物掃除は全部は終わっていなーーい…。う…。

これからはガンガン洗って、干してということはしばらくできないので、チマチマ掃除したり(できていないところ多数)少しずつ片づけたり(気が重い)していきたいと思います。

片付けに関連するかどうかは疑問ですが、気になるところ・ものが一つ。
それは
茶筒です。
f0116173_14444237.jpg
わかり辛いかもしれませんが、口の部分が剥げかかっています。
以前母がくれたもので、2つこのような千代紙が巻いてあるのを使っているのですが、最近くたびれてきた様子。
ためしにぴらぴら~と捲ってみましたら

f0116173_14480212.jpg
淵が錆びているのかイマイチですが、まあ素敵な銀色に。
調子に乗ってもう一つをぴらぴらと捲りましたら

f0116173_14500336.jpg
案の定、失敗。その後いろいろやってみましたが、うまく剥がれませんでした。
まあこの二つを新しくするつもりだったからいいんだけどさ…。(でも一つは使えるかも?)


他に使っている茶筒はこんなのがあります。
f0116173_14523616.jpg
これと似たような形をネットで発見。
コーヒー豆用でしたがお茶も紅茶もokと書いてあり、いろんな種類を飲むのでまとめて買ってみました。なぜなら、この写真の筒は使いやすかったからです。

それで。ジャーン。
f0116173_14560678.jpg
茶筒戦隊5レンジャー プラスワン?

サイズがちょっとばかり大きかったようです。
書いてあるサイズを見てだいたい同じサイズだろうと判断したのですが。
…結果、詰めが甘い。

だがそれによって新たな問題がまた一つ。
f0116173_15033536.jpg
またまたわかりにくいのですが、矢印の部分、少~し戸棚のレールにのっかかってますの。
つまり開け閉めするたびに引っかかったり、開かなかったりするわけです。
戸棚のこの缶の奥にはプラスティックの入れ物があります。
実際は横長に置いてあるわけですが、形がわかるように縦に置いてみますと
f0116173_15071011.jpg
上と下とで大きさが違う。これが敗因。
さらに取っ手のところは出っ張ってます。
うーん。

100均へ行くかぁ…。とほほ。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2016-06-07 15:12 | 片付け | Comments(0)
姪の判断力の記事を前回書きましたが、書きながら「あ~あ、私も片付けないと」と思いまして頑張ってみました。迫力に欠けるけど…。


まず現在悩んでいるところの改善。
f0116173_16084804.jpg
丸で囲んだ部分が、ごっちゃりもっさりしています。
これは洗ってない服をかけるハンガーラックでして、旦那のスーツや冬場のコートやジャンパー、また穿いたり着るパンツやシャツなどをハンガーにかけてあります。左端の長いのは旦那のネクタイやベルトです。
そして下の籠は冬場はセーターなど、ハンガーには掛けずにまた着るものを一時置く場所にしています。旦那は種類関係なく籠に入れます。

しかし近頃はここにセーターを置くこともなく…。
黄色の籠には非常袋を、右の籠には私が最近よく使うリュックなどのカバンを放り投げております。
というのも…

f0116173_16162424.jpg
うーん、写真撮ってみたけどよくわからないな。

籠はバリバリあちこち折れて割れてきています。
こんなのにセーターなんか入れなくなりますよね。ひっかけてダメにするし。
おまけに埃が隙間にたくさん入って掃除しにくいです。
黄色の方はちょっとサイズが大きくて、それを無理やりはめ込むように置いてあったのでラック自体歪んでしまっています。旦那が独身の頃から持っていたものでとても丈夫ですが、少したわんできたし、もう長年のお役御免で処分することにしました。
随分前から変えたかったのに今まで放置してきたのは、ここに合うサイズの箱(籠)が見つからなかったからです。あと編んだ籠類は埃が溜まるから嫌なんですの。おほほー。

でも何とかしたい。だが、ラック自体歪んでしまってるし、次引っ越しの時には見直すかもしれない。というわけで見つからず長引くほどリーズナブルでサイズが合うものになって…

最近ネットをいろいろ見てましたら、なんと100均で話題の箱があるらしい。@ダイソー。
それにするわ!ということで買いました。
f0116173_16243286.jpg
サイズがわかるかしら?と、50センチの物差しを上に置いています(笑)
前のと比べると一回りも小さくて、せめて高さがもう少しあればと思うのですが、100円にこれ以上文句は言えまい(笑)今回はこれでいきましょう。
f0116173_16263889.jpg
スッキリしました。
左の旦那の方はちょっと向きを変えて、後ろに非常袋を置いてみます。
f0116173_16274318.jpg
ま、こんなもんか。

籠二つはごみに出しました。長い間ごくろうさんでした。

他にも捨てるものはたくさんあるのに、何をぐずぐずしているのか。
判断力がないというか、もしかしてまだ使うかもとか、面倒くさいとかイマイチ進みませんがもう少しやってみます。

次は、洗面所の洗濯機の近くに置いてあった引き出しケース。
これも長年使っていますが、中身はブラシや詰め替え用の化粧ボトルやホテルでもらった歯ブラシなどが入っていました。たいしたものは入っていません。以前他の小物を入れていましたが、私にはどうも使いこなせなくて。
中に入っていたものもいらない物は捨て、要るものは洗面所の下に押し込んで(ああ…またここも整理しないといけない)とにかくカラにしました。
f0116173_16415438.jpg
さいならー

もう一つ謎の物を調べてみました。
単にまき散らしているように見えますけど…
f0116173_16433756.jpg
電気毛布です。
結婚して数年は使っていました。
寒がりの(冷え性)私には必要だったからです。
でも最近は使うこともめったになく…。あの東日本震災以降は湯たんぽになりました。
何が謎かというとネットで対応年数調べてみるんですけど、よくわからないんですね。
ガンガン使っている場合5~6年くらいかしら?もっともちゃんと電気が通って暖かいならそれより経っていても使えますが。
f0116173_16544699.jpg
…97年! 00年! 前世紀ですやんか!…まあそんなものだけど。

まだ新しい方は(16年目です)旦那が「ずるい!」と言って追加で買ったのですがほとんど使いませんでした。なぜなら彼は暑がりで、冬場も暑くて布団を蹴り上げるような男だからです。
ですので、新しい方を残して(もう一度いいますが16年目です)古い方は捨てます。
残した方も数年以内に使うことがなければ処分でしょう。

f0116173_17000590.jpg
ガンガン着まくったダウン。羽の抜けがひどくなってきました。
旦那のも一緒にあでぃーおーす、あでぃどす(爆)
座布団3枚とってやれ。
服は着ない物は捨てられるようになってきたし、ヘタったものは入れ替えているので、捨てるものは少なくなってきました。多分。入れ替えといいつつ数が増えたのが気になりますが。


こんなにチマチマ、思い切りが悪いのですが、やらないよりマシでしょう。と言い聞かせてまた頑張ります。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。






[PR]
by torizoh | 2016-06-02 17:11 | 片付け | Comments(0)
「鋼の錬金術師」を甥っ子に貸してもらい全部読んだのは去年のこと。
で、実写化されると聞いて滅茶苦茶ショックを受けてしまいました。ありえんっ!!
あのキャスティングは何ですの?無理がありますわ、いろいろと。あれは架空の外国設定じゃないかね?アルはどうするの?
それに大佐はミッチーやろー(笑)
とにかくあの漫画の実写って厳しいと思うのだけど。そんな漫画が多いですけどね(笑)。
おばちゃんまた読みたいから漫画貸して~と、次に帰ったら甥っ子にお願いしようかと思ったのであります。

さて、実家つながりでもう一つ。3月に帰った時の話。

姪はこの春から小学生になります。
実家の隣に弟の家があり、親がいない時はじーちゃんばーちゃんに孫は面倒を見てもらっています。3月に帰った時、さすがに甥っ子の荷物は片付いていました。以前はちょっとした段ボールほどの大きさの籠を各1つずつ、いや二つだったよーな、まあそれくらい物が溢れていたのです。それがなくなっていて(多少まだあるけど)びっくり(笑)
姪の分はまだしっかりありました。ひとつおもちゃ籠がなくなっていたけれど。
実家の奥行がそこそこあるチェストの棚を、自分でしっかり1つ確保した保育園児。
そこには絵本がぎゅうぎゅう詰めで、おもちゃも上から押しこんでいるような状態パンパンでした。
今まで片付かなかった甥っ子の荷物が綺麗に無くなっていたのでこれに便乗しようと、私は姪にこの棚を片付ける提案をしました。
もちろん親じゃないので勝手に捨てたりしません。

小学校に行くとまたいろんなものが増えるね。でも、今までの物を整理しないと新しい物が入れられないよ。
つきましてはここにあるものは自分ちに持っていってちょうだい。
そしてごみと思うものは捨てようね、と。
もちろん母親(義妹)立会いのもとです。

新しく小学校での物が置けないのが嫌だったのか、姪は取り組んでくれました。
まずは物を全部取り出す。そしてきれいに拭く。そこでオバちゃん褒めまくりましたよ。
すごい、すごーい、キレイーー!!上手に出来たーー、って(笑)。
そしているものいらない物、単純なゴミとに分ける。
そこで義妹登場で、上のようなことを言いいました。

あれだけたくさんの物を詰め込んでいたのに、子供って判断するときは早いなと思いました。
少し悩んでも、要らないとすぐに言えるのです。
特に子供(赤ちゃん)の本は自分のレベルを卒業するのがわかりやすいのか、要らない、と。
その中できれいな本は友達の子供にあげると義妹が言うので、それはまた分けました。
でも悩むものもあるみたいで、それは要るものと一緒に「自分ちに持っていってね」とお願いしました(笑)
姪がごみだと判断したものは、チラシの裏に描いた絵や工作だったり(紙を丸めてテープを貼った物など)どっか部品がなくなったおもちゃだったり。空箱だったり、と割とわかりやすい。

全部出してスッキリ何もない棚の状態は、どうも不満そう。
なので「またたくさん新しいものが入るからなるべく空けておこう。でも本とおもちゃそれぞれ3つだけ入れてもいいよー」というと、それは嬉々としてすぐに選び出しました。
それにも驚きました。子供の判断ってすごいと。
その3つを選ぶのも大人じゃそれはいらんだろう、と思うのをチョイスするんです。
それは大人と子供の違いか、個人の感性の違いかわかりませんが、とにかく驚きの連続でした。
姪はきれいにしたこと、自分で選んだこと、褒められたことでご機嫌でした。
自宅用になった本やおもちゃは母親(義妹)が抱えて持って帰り、ついでに「あとでおうちも整理しよう」と誘ってました(笑)

そろそろあの棚はパンパンに復活してるかもしれないですが(笑)。
あと甥っ子の荷物も復活してたりして…。

子どもの判断力の素早さに、オバちゃん驚かされちょっと羨ましくもあり、また自分も頑張らねばと思った話でした。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2016-05-24 17:17 | 片付け | Comments(0)
話は3月の末。
実家に帰りました。
毎回家に帰ると「捨てよう」「捨てない」で親子で一悶着あるのですが、今回はもう一つ突っ込んでしまいました。
所謂「終活」ってやつです。
あれを私は提案しました。
今回は弟にも「こういうことを親に言いたい、お前も聞いておきたいだろう?」と仲間に入れ(笑)、先に母にはそれとなく話し、諸悪の根源・最難関の父には紙に書いて渡す暴挙に出ました。もちろん帰るという前日くらいに(笑)。

夜中に紙に書いて食卓の机の上に置いたのですが、朝方まあ~聞こえる聞こえる父の怒りの声…。母は一生懸命フォローしてくれていました。ここで出たらまずいと思い、しばらく顔は出さずにおりました。
話の内容が漏れ聞こえて、私が心配していること、何があってもおかしくない年齢・状況のこと(去年の夏、父は死にかけている)、その時わからずに困ったことなどを母は再度フォローしながら話てくれ、父もまあしぶしぶ納得しているようでした。

結果父は、5月の連休くらいまでに私が書いた項目について返事を書いておく、と。
穏やかに話してくれましたよ。
…ちなみに連休は実家に帰っておりません(笑)
さぁ~て、父は書いてくれているのでしょうか…。

ただ紙を見て父は「何か困ったことがあるか!」と怒っていましたが、大ありでした。
あーた、あの時死んでたら、私たち家族はどこに必要な書類があるのか全く分からないし、ずっと困ってると思うんですけどね、って言ってやりたかったです(笑)
そんで命が助かって、少し安定したころ病室で「オークションがな…」って言われるとは思わなかったですもの!

別に財産を狙ったり、個人情報満載のパソコンのパスワードが知りたいわけではありません。それにかかわる手続きが昔と比べてずっと複雑で本人じゃないとできないこともあるわけで、少しでもそのことに気が付いて自分で整理したり、万が一の時はわかりやすくしておいてほしいということなんですね。
あと、自分も年々体力が落ちていくのを感じはじめたので、まだできるうちに「やりたいことやっておきたい・しなければいけないことはしておきたい」そんな気持ちが強くなってきたこともあります。

親と「終活」について話すのは本当に大変なことです。デリケートな問題です。
だけど、聞いておきたいことはいろいろあるはず。
元気なうちに。
単に財産や諸々の手続の必要事項だけじゃなく、母の得意料理の味付けとか、一緒に行きたい場所とか、見たいもの食べたいもの等も、たわいもないと思っていたことも大事になってくると思うと、ちょっと寂しかったりします。

まあ当分はまだバトルは続くでしょうが、おとん、せっかく生き延びたのだから楽しくやろうよ、仲良くなっ!

同時に私自身もいろいろ整理しないといけないことが、山積みです。はぁ…


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2016-05-19 12:29 | 片付け | Comments(2)

洗濯・掃除覚書

近頃物忘れがひどい。というか、思い出せない。
何がひどいかって、口元まで言葉は来ているのに「あれ」「それ」が具体的に何なのか言葉が出てこない。とにかく酷い。まだそこまでの年にはなってないと思うのだけど、今でこの状態だと先が思いやられる。
自分でもかなりまずいと心配になって、旦那に「もしかして、もうボケてるかもしれない。面倒見て」と言ってしまうくらいなのだ。
この状態を少しでもよくできるよう、頭を使うよう、やっぱり何か書いておこう。
・・・というわけで、誰も読まないブログをまた自分のボケ防止のために書きます。
(長い前振り)


春~秋の間に大物の洗濯や大掃除をすることにしています。
冬はやっぱり寒いし、汚れも落ちにくいし、何より洗濯物が乾きません。
年に数回、いつ頃やったか(あるいはいつ頃すればいいか)頭の中で計算し計画を立ててやるのですが、果て前回はいつやったか?
今回もその疑問がちょっとわいてきました。まずいです。ちゃんと記録しておこう。
4月の終わりから5月の連休の間に、こたつ布団、カーテン窓周辺掃除全部と、ラグを洗いました。それまでに冬物の服、小物(マフラー手袋)も洗濯しました。
そして、なんと「これを洗っていいか?洗えるのか?」というラグまでも洗ってしまいました。
f0116173_13211912.jpg
後には引けぬ、シャワーの水かけ状態。


ラグというか絨毯というか。
硬くて折れ曲がりません。メイドイン・ターキー。
素材はポリプロピレン。失敗してもまあいいか。吸水性はないので、水で汚れを流す感じで洗えばいいんだー。と、ラグを立てかけた状態で(写真は寝かせ気味ですが)、熱めのお湯をかけ石けんを泡立てて汚れを流す感じで洗いました。今回はいつもやる「踏み踏み」はありません。
暫く立てかけて水を切り、ぼたぼたと水を落としながらベランダに干すこと2日。
お天気がよくカラッとした空気の時期に洗うべきものだと思いました。
でも、端っこがなかなか水が切れず困りましたが…。

とにかく洗濯、洗濯、洗濯!を中心にやりながら、「件の点検」警報機点検ですね、あれも無事終わりました。あとは半年後にまた焦りながら点検を迎えるんだわ。

覚書:カーテンフックが1つなかった。前回洗った時、先が割れてしまって捨てたような気がする。フック一つだけ買えればいいのだけど、10個セットはいらないなぁ…。
以前たくさんフックばっかりあって捨ててしまったが、たまに必要に迫られることもあるんだと感じました。が、決してたくさん残してはいけない。
最近また徐々に物が繁殖しつつある…要注意。
いや、物は勝手に増えないんですよ。ええ…私のせいです。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。






[PR]
by torizoh | 2016-05-18 13:40 | 片付け | Comments(0)
いろいろあって車を買い替えました。
車にはたいして物は積んでいないつもりでした。
車内には高速でもらった冊子や地図、団扇、ごみを入れる為のスーパーの袋数枚とポケットティッシュなど主に紙類があり、中サイズのスーパーの袋に入れて撤収しました。
他はトランクに積んである掃除道具等を積み替えたら済むと思っていたら

f0116173_19152739.jpg
紙類とは別に、これだけの物が要らなかったのです。

黒いかごはざっと測ると37×50センチ程で、てんこ盛りになりました。
新しい車は以前と比べて小さく、トランク部分があまりないのです。
それでこのかごは入らないので中身だけ移せばいいと思っていたのに、それ以上に要らない物がこんなにあったとは驚きました。
今のトランクには洗剤等のスプレー缶が3つ(でも要らないと思うな)とボックスティッシュ、そして半分以下の大きさの籠に収まるだけの物になりました。
籠の中にはレジャーシート、雑巾、何故か双眼鏡(存在を知らなかった)、ドライバー等が入っています。

黒いかごの中身は分類して、ごみの日に出していきます。
籠もいらないと旦那いうけど、どうしようかな。
押入れやクローゼットの整理に使うか考えてみます。

あると気にしないからそのまま溜まるけど、本当はいらない物って結構あるのかもしれません。
家中の物を引っ越しまでに一度見直ししないと、と思っていましたが、なかなか手ごわそうです。できるだろうか。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2016-03-14 19:55 | 片付け | Comments(0)
進まない。事務処理が進まない。
大したことはないのだけど、仕事じゃないのだけど、だから進まない。旦那の協力ゼロ。
それが余計に腹が立つ。
誰の名義のだと思ってんだよ!!!!!!

そんな私の努力は全く評価されない。
同じような奥様はたくさんいらっしゃるのでしょうか?

こうなると自分の予定も進まない。
こんな時に限って一気にいろいろやってきますね。そして気が焦るからミスも増えて、手間も増えて却って余計なことでもっと面倒になるんです。真っ暗自滅パターンです。
物を持つっていろいろ大変だと感じさせられます。
何もなければ手続きも、支払いも、取り寄せたり、問い合わせたり…そんなのしなくても済むのだから。

そんな真っ暗な状態でも、一つずつ片づけていけばいつかは終わるものです。
ただこういうものって期限が間際で、それがいくつも同時期に来るからワ~ってなるんでしょう。だから余計に焦る。以下ループ。
旦那の自分のことなのに「どうにかなる」って焦りもしなきゃ、人ごとのようなのはどこから来るのか知りたいです。

私は涼しい顔して余裕でできないタイプです。焦りまくりイライラします。
でもマイナスのイライラもこんな時は役に立つこともあります。怒りに任せて物をどんどん捨てられる気分になるからです。
書類も一部捨ててやった(笑)
…多分困らないはず。本当は全部済んでから捨てるはずだったんだけど、…多分困らないと…思…う。
と、とりあえず、書類は捨てるのストップしておこうか(笑)

服にしようか。いやでも、旅行行くんだな。
それ終わってから捨てたほうがいいはず。
心の支えの旅行が今は同時に決めることが多くてイライラを感じるのは、どうして。
イライラや怒りじゃなく、楽しみをエネルギーにザクザク進めるようになりたい。
ああ…修造。(私の心の師匠)

ふとパソコン横にあるカレンダーに目をやりますと、
まいにち修造は「失敗しても 全然OK!」と超笑顔です。
ほめくり修造は「心のお風呂に 情熱の薪をくべろ!」と訳がわからないけれど、ふつふつと熱い血潮が湧いても怒りじゃなく「ウー!」とも「フー!」っとわからない叫びをあげて、やる気に変えろという意味にとらえました。そんな説明書いてないですよ。私が勝手に思っただけです。

修造妄想でちょっと笑ってしまい気持ちが軽くなったので(笑)、今日はいろいろ片付け掃除に情熱をかけてみたいです。
面倒くさがりの性格はどうすれば直るのでしょうか。
そしていつも笑ってられるようになりたいです。同時に熱く(笑)



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。


[PR]
by torizoh | 2016-03-10 11:28 | 片付け | Comments(0)
先日も書きましたが、ピアスのキャッチをなくしてガッカリしていました。

今回はホワイトゴールドでしたが、普通の金色の18kのキャッチを以前失くして買い替えたこともあったので、種類に合わせていくつかまとめて買おうと思っていました。
しかしバタバタと他の用事あって、まだ買ってはいなかったのです。

そして今日。
今、皮膚科に通院していて何種類か薬を飲んでいます。ポロっと一つ落ちて拾おうとしたら、なんと「あの」キャッチ発見!!!!!
あれから何度か掃除機をかけたし、拭き掃除もしたのに、発見できました!
本当にびっくりです。
プリンター(直置き)の下というか横というかそばにありました。
ここ何度も掃除機かけて拭き掃除した場所なのに。
落ちた後プリンターの下敷きに何かの拍子になってしまって、掃除の時動いて表に出てきたのかな?
よくわかりませんが、きちんと家を掃除してない証拠のような(おほほほ)、家のどこかにあるはずという汚部屋あるあるなのか。
まあ今回はよかったよかったということにしておきます(笑)。
今後キャッチの取り扱いを気を付けて、そして万が一の時のために予備を買うかどうか検討して。

もちろん薬もすぐ見つかりました。
掃除やってもこんなのだから、もっと整理していかないとだめね。とほほ。
でも、うれしかったです(笑)とっても。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2016-03-06 18:57 | 片付け | Comments(0)

3度目は無理

先週はやらなきゃいけないことがいろいろあって、なのに体は思うように進まなくてヤキモキし、でもなんとか最低限の用事は済ませました。しかしまだ作業は続くのであります。
ですが、どこかでほっとしたのかお昼ご飯の後うとうとし、15分だけ寝ようと横になると1時間半も寝てしまったのであります。
そこで夢を見ました。

我が家は狭い2LDKです。
そのうち一部屋は箪笥部屋になっています。入り口、クローゼットと窓以外は箪笥や衣装ケースがずらりと並び、コの字に埋まっています。そして部屋の真ん中にミシン台があるという、なんだかなーという残念な部屋です。
夢の中にもその箪笥部屋が出てきました。
しかし夢の中は更にバージョンアップし、図書館や資料室のようにズラズラと棚が並んでいるような、あんなふうにこれでもかという具合に物がいっぱいなのです。人一人が通れるくらいしか隙間がない部屋。私はそこからいくつか物を引っ張り出します。
足元には七五三の飾り帯が。
あーあー、こんなの要らない。着たこともないのに。お母さん捨てても怒らないよね?
そして後ろの棚にある段ボールも引っ張り出して…で目が覚めました。

少しの間、夢なのかわからなかったくらいリアルでした。
何故ならどこかで見た景色、そう、実家の元私の部屋、今は段ボールが積みあがって物がいっぱいの部屋にも似ていたからです。
この夢は2月29日の昼間に見ました。
「まずい、片づけないと」と焦りました。でもやることがまだ残っていて、寝すぎて時間が~と片付けには着手できませんでした。
そして翌日、昨日の3月1日。夕方、ピアスのキャッチがないことに気が付きました。
焦りました。これで3度目です。
私は普段アクセサリーはしないのですが、ピアスだけはします。
最近キャッチをよく落とします。何とか今までは見つかったのですが、その日は用事であちこち出歩いたし、幸か不幸か部屋は掃除機をかけてしまった後で、探したけど見つかりませんでした。
近頃どこに物があるかと探すことは少ないのに、落として見つからず探し回ることが増えました。
不注意です。

諦めが悪く今日も午前中探したけれど見つからないので、もう諦めてキャッチだけ買います。
あの夢を見た時点で何かのお告げだったのかもしれません(笑)

近頃物がいっぱいで、でも寒いと理由を付けてなかなか片付けをしなかったことや、他にも気になっていたことが夢になったのかもしれません。

ピアス本体をなくしたこともあるし、気を付けないとな。
だいたいお風呂も寝るときもつけっぱなしがよくないとはわかっているんですが、ついつい面倒で。また外したときに限ってポロっと落として失くしたことが2、3度あり、それならつけっぱなしの方がいいじゃないとなっていたのですが。

ちょっとしたことで物を失くしてしまうことが続いています。
気を付けたいと思います。
で、あの倉庫状態の汚部屋。
夢だけにとどめたい。本当は夢でもうなされるのは嫌です。
3月になりましたし、ボチボチやらないといけないってことでしょうね。
箪笥部屋、北側で日が当たらなくて寒いんだけど…やらないといけない。よね?


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2016-03-02 13:55 | 片付け | Comments(0)
書類の整理が苦手です。

郵便物をその場で整理すればいいのですが、面倒なのである程度溜めてしまいます。手紙とチラシはその場で抜き取り、それ以外はお菓子が入っていた箱に入れておきます。1~2か月くらい溜めて、クレジットの引き落としや電気代のお知らせ等の処理します。引き落としのチェックと、電気・ガス・水道代はExcelに入力しています。その後ネットショッピングの物はその詳細のメールを消します。
明細書などもある程度(半年とか1年分)保管しますが、いっぱいになるので順々に捨てています。しかし捨て時がわからない書類もあってそれはどんどん溜まっていくばかりです。

だんだんズボラになり、電気代などのお知らせなどと一緒に他の郵便や(保険の見直し案内等)カタログも溜めてしまい、いつの間にか10センチほど積みあがっていることも最近は多くなりました。

先日車が調子が悪かったこともあり、車に関する書類や明細なども引っ張り出していたので、何がどの書類だかわからなくなると困ると思いました。それで結構郵便物がかなり溜まっていましたので、要らない生命保険のお知らせや何かの案内など一部を捨てました。
多分そこに混ざっていたのだと思いますが(そう思いたいのですが)、ネットのプロバイダーからの明細書が見つかりません(泣笑)。それもひょっとすると2か月分なのかもしれません。
昨日溜まりに溜まった郵便物の書類の整理をしていたのですが、どこを探しても見つからないのです。近くに落ちていないか新聞や雑誌を入れておく箱も探したし、たくさんもらったパンフレットに挟まっていないかパンフを振ってみたけど見つかりませんでした。

郵便物を家に持って入った時、なぜこんな金額が今月高いんだろう?と不思議に思ってみた記憶はあります。確かに届いていたはずです。ですが、どこに行ったんだろう???

ネット上で確認した金額と多分同じ金額だったと思われる行方不明の明細書。まあ…いいか。
1年後くらいはこの明細書は捨ててしまうのですが、何故かモヤモヤした気分が残ります。
なんでだろう。
今まで溜まりに溜めても箱の中にあったし、一緒になっていたお知らせや郵便物の間にあったはずなのに…。

どこに行って(消えて)しまったのか行先がわからないモヤモヤ。
今までこのシステム?でうまくやってきたのに、なぜ今回失敗だったのかというモヤモヤ。
上手くいっていたからと郵便物を溜めに溜めていた自己嫌悪のモヤモヤ。
面倒くさいモヤモヤ。
結局いつかは捨てる書類なのに、見つからないことにモヤモヤする気持ちがおさまらない。

そんな私を知ってか今日の「ほめくり、修造!」は
23日「モヤモヤ気分は心の洗濯機で選択しろ!」
です。
恐るべし修造…。だけど意味わからない…。心の洗濯機で回しても、まだ気持ちは白くならないんだけど。
とにかく…、書類はなるべく溜めないうちに整理します。
問題は、その処理した書類を入れる箱やファイルがすでにパンパンで、だから「整理してあれにぎゅうぎゅう詰め込むのが大変で嫌」って思うから、片づけるのも進まないような気がしてきました。

全部捨ててもいいっていうなら、書類整理はどれだけラクになるだろう…
だけどある日「あれがいる!」となって真っ青になるのが怖いから、捨てるのが難しいのですよね…はあ。



センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。


[PR]
by torizoh | 2016-02-23 17:15 | 片付け | Comments(6)