明るいあした torizoh.exblog.jp

センスネーゼの王。イケてなくても生きていく!


by torizoh
プロフィールを見る
画像一覧

2017年 07月 12日 ( 1 )

いまさらながらですが、このブログはインテリアカテゴリの掃除・収納だったり、シンプルライフだったりするけど、実のところ全く違うってことは皆さんお気づきですよね?(爆)

掃除と収納はまあまあできていると思いますが(当社比)、すっきり生活はまだまだ遠く、そして「シンプルでおしゃれ」などというものは到底及ばず。はっきり言うとセンスが壊滅的にないのでそりゃー無理な話です。(じゃあカテゴリー変えろという話ですが)
でも「おしゃれな生活」というキーワードに何度も挫折し、憧れがあったのも事実です。

昔々、私もいろいろ凝った時期もございました(遠い目…)。結婚したころは素敵なお家を夢見た時代もあったわけです。自分のセンスが著しくないことなど気が付かず、素敵と思うもの、雑誌に載っていたものなど、あれこれ買いました。昔々の話です。ろんぐろんぐあごー、です。当時は今のようにネットショッピングどころかパソコンの普及もまだまだという時代、片田舎では時々出かける街でおしゃれな雑貨やさんに行くことが一番の方法でした。
例えばボトル。石鹸入れやハンドソープのボトルなど、おしゃれな陶器のものをそろえましたが、ことごとく割ってしまいました。その後プラスチック製(ppかも)に変えてみましたが、当時はサイズが今ほど豊富ではなく、帯に短したすきに長し状態で、どれもこれもイマイチでした。そうこうしているうちに引っ越して、その家のサイズに合う合わないが出てきて、振出しに戻る。そのころから100円ショップがちらほら出てきました。当時の100均は今ほど種類もなく、いろもカラフル。そう、「マチスの再来」と名乗る私の選ぶものは極彩色になり…えーと、おしゃれってなんでしたっけ??

ま、そういう悲しい話は山ほどあります。
おしゃれに憧れるけど、めんどくさがりで、いろいろ失敗をして学んだことは、「質実剛健」。とにかく「サイズが合う」「必要な用途として使える」「丈夫で使いやすい」がクリアーしていればいいと思いました。
買った時のパッケージはその条件をクリアーしているけど、おしゃれかどうかはまた別の話。
そんな私はそのままの状態で使うことが多いです。みなさん色がいっぱいでおしゃれじゃないとおっしゃるけど、いいの、いいの、そんな高度な技私にできるわけがないから。

長くなりましたが、私のセンスが壊滅的で、数々の失敗やいつまたサイズが変わる(生活が変わる)こともあるかと思うと、おしゃれに対してはこんなスタンスなわけです。

ですがある日、ある方のブログを拝見してすぐに100均に買いに行きました。それはシンプル愛さんのセリアのボトルが使えるという記事でした。
そんな使えるボトルがあるのか!と。
f0116173_13475513.jpg

柔軟剤とおしゃれ着洗いが入っています。特に問題はないのですが、洗剤ボトルをまとめてケースに入れているので、サイズ(種類)が変わると形によってはぎゅうぎゅうになって取り出しにくくなるのがネックでした。
あと、近頃のキツイにおいが苦手で無香料の柔軟剤を選んだのですが、黒いキャップで量がわかりにくいということもありました。
それでどうしたものかと悩んでいたのです。
記事を読んでこれだ!と、すぐ買いに行きました。
f0116173_13483747.jpg
教えてもらったボトルに入れ替えて、カラの容器と並べてみました。
赤いペンでチェックを入れたり、アクロンと書いてあるのはスルーしてください(笑)。
すっきりしますよね!形やサイズのことです。
洗剤をまとめたケースに入れると
f0116173_13490467.jpg
ほら、余裕さえあります。高さも他の物とそろって出しやすいです。
残る問題は漂白剤が高さがありすぎて、出すとき棚に引っかかることです。それはもう少し考えます。

何が一番良かったかというと、注ぎ口が外れるということでした。
f0116173_13492194.jpg
アクロンという赤い字は気になさらずに

入れ替えもラクラクでした!洗って乾かす時もとてもラクになるはずです。
詳しいボトルの紹介はシンプル愛さんの元の記事でじっくりご覧になってください。あなたも買いに行きたくなると思います。

上にも書きましたが、私はおしゃれなものを選んですっきりした生活にしたい気持ちはあっても、いかんせんセンスがございません。おまけに色選びがカラフルになりがちで(これが一番の問題かも)、近頃おしゃれになってる100均も上手に使いこなせないのです。みんな上手に100均を使っているなーと、いつも思っています。
いろんな方のブログを読んでいると勉強になります。中には私と同じような方もチラホラいらして「センスがないなら100均で白を選ぶのが残された最良の方法」というようなことを書かれていると、なるほどと思いました。
そう思って最近は白を選ぶようになりました。が、時々「マチスの血」が騒ぎ、色が違うほうがわかりやすーいと、極彩色になるので気をつけねばなりません。色を上手に使える人はそれでいいと思います。私の場合、自分がセンスがないってことを忘れてしまうのが、一番の問題点だと思います(笑)。

オサレ番長のナカヤマ(仮)さんは、お高い白いボトルに美しく詰め替えていらっしゃいます。
聞いたらきっと、「だって気になるじゃない」「そういうの、アタクシ許せなくてよ」とお蝶夫人のようにのたまってくれる姿が目に見えるようです。
私もオサレセンス、ほしいな。

でもこのボトルはおしゃれのセンスがある人もない人も、使いやすそうだと思います。
教えてくださってありがとう~。
 
それからラベルは…当分このままでしょう(笑)


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。

[PR]
by torizoh | 2017-07-12 14:18 | 片付け | Comments(2)