明るいあした torizoh.exblog.jp

センスネーゼの王。イケてなくても生きていく!


by torizoh
プロフィールを見る
画像一覧

スプーンさえ満足に捨てられない女の野望

こまごまとしたものを捨てている話を先日友達としました。
その話をしたところ、「一つ残したスプーン、多分いらないと思うよ」と言われました。
…確かに。 そんな気もします。
「キウイ食べるときとか、アボカド食べるときに」って言ったけど、なんとなく結果が見えてるといいますか、やっぱり?ということになりそうというか…。
一度アボカドでの使い勝手を実感してみてから、と思ってはいるのですが。うーん。
こんな時に限ってキウイもアボカドも買ってないんですねぇ(笑)。

この話をした相手は時々ブログに登場したオサレ番長こと「ナカヤマ(仮)さん」です。
ナカヤマ(仮)さんは世界を股に駆け回る女、お金にモノを言わせる女、こだわりがうるさい、もとい、こだわりが凄いオサレ番長です。そんな彼女は忙しいため、オサレ大好きのお洋服がどっさりあって整理がままならないとおっさる。しかもこだわりが凄いので、どれもこれもときめきすぎて捨てられないとおっさる。かなり難しい話です。
そんな彼女に「片付けるの手伝おうか?」と、己の家さえも片づけられない私が言ってみたりする(笑)。
とんだ茶番だよ~。
ま、そういうことで(どういうことで?)ナカヤマ(仮)さんは私が少しは片づけられる人間だと誤解しているようです。

誤解はそのままで、私はすごいことを言ってしました。スプーンさえ満足に捨てられなかったくせに。

服も、食器も、少しずつ減らしていこうかと思うの。
どんなにお気に入りでも、自分が死んだら誰も欲しがらないし、あげる人もいない。
仕事したくても雇ってもらえないし、家にいるだけでセンスもないし必要な物は最低限あればいいように思う。
だからどんどん減らしていこうかと。
でも、減らしたくないものもあるわ。
1.健康に暮らすためのもの。
2.数少ない友人との付き合い。
3.趣味のもの。旅行や美術館に行ったり、本やおかんあーとなど。

それ以外はなくてもいいかなーと思ったりするのねー。
などと語ってしまったのであります。

もう一度言います。スプーンさえ満足に捨てられなかったくせに
すでにおかんあーとの「罪庫」の布は字のごとく山積みになっています。なのに増やしてもいいのか。

f0116173_11101406.jpg
この部屋の中の物、処分するもの多し。タンスの中、衣装ケースの中にいっぱい入ってます。
中に入っていればいいってもんじゃないんだよ。出すのが面倒、見直すのが面倒とか言ってる場合じゃないのよ。


f0116173_11120298.jpg
クローゼット中にはいらないものばかり~ 
知りとうなかった知りとうなかった知りとうなかったよ~


はぁ。
で、私はどうしたいって?
捨てていくって?
……。

扉は締まります。少し出ててるものも押し込めば入ってしまいます。
見なかったことにしようかな。言わなかったことにしようかな。
ああ…。

賢いナカヤマ(仮)さんはその話を「すごいなー」と言ってくれましたが、絶対違うなと思ったはず。


本当はそうしようと思っているんですよ。
私の何がいけないのか。
シンプルって単純とか簡単って意味だけど、なぜか難しいのです。
減らしたいだけなのに。


センスネーゼの王でも頑張っております。
ポチっとランキングの応援お願いします。「片づけ」の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
 読んでくれてありがとうございます。


[PR]
by torizoh | 2017-06-13 11:18 | 片付け | Comments(0)